TOP

就活生のパワーをチャージさせるサイトです。

四季報を活用した就職活動

春夏秋冬の各季節ごとに刊行される情報誌のことを四季報と呼びます。月単位で発行される月報や年単位で発行される年報などもあり、時期ごとに情報するという目的があります。情報の内容については様々ですが、日本国内で有名な四季報としては、東洋経済新報が発刊している会社四季報や就職四季報などがあります。会社四季報では上場している会社の最新情報が掲載されていたり、投資に関する細やかな情報が掲載されているため、投資家の方々に人気のある情報誌となっています。就職四季報では、就職に関する企業の情報が掲載されており、企業の最新の情報が3カ月ごとに知ることができるようになっています。就職活動をしている人にとっては大切な情報源となるため、大学生や大学院生から高い支持を得ており、この情報誌を活用した就職活動が進められています。また、就職四季報が主催する就職活動イベントも多く開催されているため、就活をしている人は要チェックです。

お祈りメールは、就活において、メールで会社から送られてくる不採用という通知のことを言います

お祈りメールは、日本での就活において、メールで会社から送られてくる不採用という通知のことを言います。「お祈り」「祈りメール」などとも言われています。このメールの最後に「今後のご活躍をますますお祈りいたします、などというような文がプラスされている場合が多いので、このように言われるようになりました。以前のニュースで話題になったものに、お祈りメールのスタイルで内定を辞退した学生が紹介されていました。実際にこれをもらった会社の担当者は非常に怒ったそうですけが、どうしてそのように怒ったのでしょうか?これはお祈りメールで、他の会社から学生が不採用と言うことを言われたため怒って、お返しの意味合いもあるのかも知れません。しかしながら、学生が受けたショックもなんとなく分からないでもありません。学生がもらった不採用という通知のメールも、会社がもらった内定を辞退するというメールも、非難を特別に受けるようなことではないのではないでしょうか。


IT未経験OKの就職・転職(正社員)求人情報 - 株式会社コネクト

【コネクトの変】緑の看板の会社「株式会社コネクト」

会社員として働くことの特権は福利厚生?

福利厚生とは企業側が従業員に対して、給料にプラスアルファで与える非金銭報酬のことです。ボーナスはこれに値しません。たとえば、社員旅行や、社員割引が利く、提携先の製品が安く買える、自社製品がもらえるなどといった金銭以外のものです。会社全体が利益を上げており、また景気もよい場合にはこの福利厚生がとても豪勢にする会社もあります。社員旅行が海外であったり。また年齢制限を設けて、家賃補助や手当をよくすることもあります。しかし、この福利厚生は会社の利益や景気に左右されがちです。いわゆるオプションみたいなもので、利益が出た分で賄っているので、その利益がないと当然、福利厚生にかける余剰がないわけなので、必然と福利厚生も質が落ち、なくなる場合もあるのです。一流企業の場合、提携する会社も職種問わず多くなるので、ジャンルが広くなります。また自社製品が充実している会社であれば、自社製品を無料でもらえたりするのは嬉しいですよね。